未分類

ecoPayz(エコペイズ)とは?魅力や登録方法

オンラインカジノを利用する時に入金や出金する時にとても便利なサービスが「オンライン電子決済サービス」というものになります。

このサービスを利用することでオンラインカジノ間での入金や出金をまとめておこなうことができるようになります。

今回はそんな電子決済サービスの中の「ecoPayz(エコペイズ)」についてまとめていきたいと思います。

ecoPayz(エコペイズ)とは?

イギリス初のオンライン電子決済サービスで運営しているのは「PSI-Pay Ltd.」という企業になります。

ecoPayz(エコペイズ)はオンラインカジノの利用だけではなく、銀行を介すことなくアカウント間での送金や受金などができるようなサービスとなっているのでイメージとしてはオンライン上にもう一つの財布を持つようなことができるようになります。

ecoPayz(エコペイズ)の魅力とは?

ecoPayz(エコペイズ)の魅力はどんなことがあるのでしょうか?

日本語に対応しているオンラインカジノにほぼ対応している

オンラインカジノの日本人プレイヤーの多くは「ecoPayz(エコペイズ)」を利用しています。

その理由はなんと言っても日本語に対応しているオンラインカジノのほとんどにecoPayz(エコペイズ)が対応しているということがあげられます。

オンラインカジノの入金はクレジットカードを使っておこなうことができますが、出金となるとそうはいきません。

最近ではオンラインカジノが「銀行送金」に対応しているようなところも出てきていますがそこまで多くはありません。

そのため出金には電子決済サービスを利用しなくてはいけないということになります。

その時に選ばれるのが対応しているオンラインカジノの多さから「ecoPayz(エコペイズ)」ということになります。

日本の金融庁のような組織からの認定を受けている

ecoPayz(エコペイズ)はイギリス国内における金融サービスを管理している「FCA(金融行動監視機構)」から認定を受けて運営しています。

この「FCA(金融行動監視機構)」というのが、日本でいうところの「金融庁」に当たる部分から認定を受けているということになります。

また「FCA(金融行動監視機構)」という組織は世界的にみても信頼されているので、世界的に見ても安心とも言えるオンライン電子決済サービスと言えるでしょう。

ecoPayz(エコペイズ)のアカウント開設

ecoPayz(エコペイズ)公式ホームページからアカウントを開設します。

赤枠で囲ってある「無料アカウントを開設」をクリックします。

  • ユーザー名:6~20文字必要です。アルファベット・数字・アンダーバー( _ )のみ使用できます。
  • メールアドレス:「Gmail」や「Yahoo!」のようなフリーアドレスが使えます。
  • パスワード:最低8文字以上でアルファベットと数字の組み合わせで1文字以上は大文字で使用しなくてはいけません。
  • 居住国:「日本」になっているのでそのまま選択します。
  • 言語:「日本語」になっているのでそのまま選択します。
  • 通貨:「JPY Japanese Yen(日本円)」になっていますが、「USD-US dollars(アメリカドル)」など好きな通貨を選択することが可能になっています。

ecoPayz(エコペイズ)は通貨を分けて口座を後から作れるのでオススメとしては「USD-US dollars(アメリカドル)」を作っておくのがいいと思います。

個人情報

  • 名前:アルファベットで入力します。
  • 苗字:アルファベットで入力します。
  • 生年月日:日・月・年の順で選択します。
  • 通り:住所の「市区町村」以降を全てアルファベットで入力します。
  • ビル名/ビル番号:なければ「ハイフン( – )」を入力します。
  • 都道府県:アルファベット入力します。
  • 市町村:アルファベット入力します。
  • 郵便番号:( – )無しの7桁で入力します。
  • 携帯番号:最初の「0」を省いて入力します。
  • キャプチャ入力:画像に表示されている数字を入力します。
  • 「私はPSI-Pay利用諸条件に同意しプライバシーポリシーを読みました」:クリックしてチェックを入れます。
  • お知らせが欲しい場合は「メール」か「SMS」かを選択してクリックします。

全ての入力が完了したら「アカウントの作成」ボタンをクリックします。

登録されたメールアドレスに「アクセスコード」が送られるようになるので「コードをリクエスト」して少し待ちます。

届いた「アクセスコード」をコピーして入力画面に戻って入力します。

入力して「送信」ボタンをクリックします。

二段階認証プロセスの設定がありますので

  • Google認証システム
  • SMSまたは音声通話

のどちらかを選んで認証します。「Google認証システム」にするとアプリをインストールしないといけないので「SMS」電話番号に届くショートメッセージの方が早いです。

これでアカウントの開設は完了となります。

ですが、これで利用するにはランクを「アップグレード」する必要があります。

  • メールアドレスの確認
  • セキュリティの質問を設定
  • 身元を確認

の以上の3つをやる必要があります。「メールアドレスの確認」は再度メールアドレスの方に届くものを認証するだけなのですぐ終わります。

「セキュリティの質問を設定」は7種類の中の質問とその答えを決めるというものになっています。

「身元を確認」というものは、

  • パスポート
  • 運転免許証

などの書類を添付して送る必要があります。ecoPayz(エコペイズ)がそれを確認した上で連絡がくるので数時間〜1日ほどかかるかもしれません。

これらが全て終わると晴れて入金することができるようになります。